CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES




友だち追加


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
OTHERS
others
others
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセラーツ教室・販売へ
others
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
MOBILE
qrcode

Tale of Tail

**カルトナージュ布箱のお店**

長崎のカルトナージュ教室です
タッセルレッスン
ポーセラーツレッスン
ホームデコールレッスンも開催中

*スマートフォンご利用の方は
 PC版でご覧いただくと全てのコンテンツが表示されます
*LINEで友達追加→お問い合わせ等にご利用いただけます
トークを始めるまでは登録者情報はこちらへ通知されません

<< リバイバル | main | シュトレン >>
写真にロゴを入れる理由

週の始まり。雨。

今週はお天気がぐずつく日が多い様です。

週末は晴れますように!

 

 

インスタで、他人に写真を盗用されてしまった

というpicを見かけました。

そうなのですよね(涙)

インスタ上に限らず同様の経験をされた事がある方も多いはず。

私も何度か経験済み。

 

この対策として

ネット上に掲載する自分の写真にはロゴを入れる事にしています。

ロゴマークでなくてもいいのです。

自分のアカウント名やサロン名を文字で入れるなど、

自分の写真である事がわかる様にすることが大切。

たまに写真の余白部分に被写体を避ける様に入れている方を見かけますが、

残念ながらこれではあまり意味がありません。

 

今年3月に、私の作品や写真やブログの文章が

盗用されたという記事を書きましたが、

その時は、写真下部に入れた私のサロン名を切り取ったものが、

恰も自分の写真であるかのように、当該人物のブログに掲載されていました。

(現在は削除されています)

余白に入れたロゴでは消されたり、切り取られたりする恐れがあります。

 

わざわざロゴを入れる作業をする為

ひと手間かかりますし、

被写体の見た目を損ねてしまいますが、

その様な愚行に、嫌な気持ちになりたくないので

自己防衛のつもりでやっています。

 

簡単に他人の写真を盗む人は、

自分で何かを表現する手間、

写真を撮る手間etc…手間を惜しむ人です。

これでも必ずしも万全とは言えませんが

ロゴマークや文字を被写体に掛るように入れる事で、

盗用のリスクを減らすことは出来ると思います。

 

 

Tale of Tail**カルトナージュ布箱のお店**

 

| つれづれ | 12:16 | - | - |